Days.of.the.future

Daysがポケモンのことを語る日記

【ポケモンダブル】vs霊獣スカーフランドロスの対策

ダブルにおける二大トップメタはクレセリア、霊獣ランドロスなのですが、その中でも特に対策しにくいスカーフ霊獣ランドロス(以下霊獣抜きます)の対策を記事にします。

第五世代におけるランドロスのメジャーば持ち物は襷だったのですが、スカーフランドロスの苦手な雨下キングドラが減ったことによりスカーフを持たせるランドロスが増えました。なぜランドロスなの?など疑問があると思いますがランドロスとスカーフは非常にマッチしていて、岩雪崩を上から叩けたり、とんぼがえりで苦手な相手から逃げたりできます。電磁波も効かないためS操作がしにくく、後ろにトリトドンがいたらハイドロポンプも打ちにくいです。

スカーフランドロスを無傷で倒せるポケモンは非常に限られててスカーフボーマンダかスカーフラティオスくらいしかいないのですが、スカーフランドロス側もかなり慎重なプレイング(特に蜻蛉帰りの交代先)が必要なのでそこをついていきたいです。幸い氷4倍弱点があるので交代を読めれば簡単なはずです。

 

ポイント1、威嚇の発動順でスカーフかどうか確認する。

これはぜひともしておきたいですね。ラティオスで冷凍ビーム打ったらスカーフ蜻蛉帰りでにげられたというパターンも少なくないでしょう。この場合相手に逃げられないようにばれない工夫をしたいです。スカーフバンギラスをだすなど。

 

ポイント2、猫だましで動きを止め氷弱点を突く

ランドロスは交代するときに蜻蛉帰りを使うときがよくありますが猫だましで交代を防ぎ、氷わざで不意をつくのも1つの手段です。ただし、読みがはずれると悲惨なことになりますので交代をしないのを覚悟でやりましょう。

 

ポイント3、クレセリアに守るを搭載する。

クレセリアと対面した場合ランドロスは蜻蛉帰りをよく使ってきます。クレセリアに守るを持たしているのはまれで冷凍ビームから逃げられ、4割近くダメージを与えられますからね。しかし、あえてクレセリアに守るを持たして交代を防ぎとなりの氷技で倒すのもありです。クレセリアの技スペースが余った場合かんがえてみるのもいいでしょう。

 

ポイント4、交代先を読み、頭数を減らして交代しにくくして技を固定する。

ランドロスの技は確かにどれも厄介ですが技が固定されてしまったときは別です。岩雪崩は火力が少し足りないからひるまなかったら簡単にたおせたり、地震は全国ダブルでは無効化されやすいです。馬鹿力はたくさん使う技じゃないし、蜻蛉帰りは交代先がいないなら弱い技です。交代先に水ロトムヒードランにして弱点を被りにくいパターンが多いです。ヒードランは水被りますが。

 

ポイント5、トリックルームや凍える風を使ってS操作をする。

スカーフを持つポケモン共通の弱点なのですがS操作にかなり弱いです。ランドロスは電磁波が効きにくくクレセリアに強いためあまりできませんが、、この手をやられるとランドロスは控えに下がるしかありません。守るもありませんし、かなり有効だと思います。

 

ポイント6、負けん気をみせて選出から縛る。

これは構築からやり直す必要性があるのでお勧めしないです。

 

スカーフランドロスは非常に対処に困るポケモンなのですが読みあいが多く発生します。その読みあいに勝てれば簡単に処理できます。

 

P.S

第二回目CANDAYS杯が一週間切ったのでお知らせします。

1/25.26日(土日)ルールは全国ダブルフラットです。

21時から@Days765のツイキャス会場にて。これない方は連絡ください。

登録はDaysかカントナまでリプでFCとトレーナー名をください。

同じアカウントで登録できるのは1名のみです。

 

PTは六匹固定でばらさないで下さい。

基本一本勝負、決勝のみマッチ戦。

決勝、3位決定戦はニコニコにUPするので嫌な人は教えてください。

TODは禁止、長引いた場合こちらが判断します。

勝ったほうはコメントにて報告お願いします。

二回戦以降は連絡取れ次第はじめてください。

 

あとでKPを集計するのでカントナにPTを送ってください。

一回戦は30分、二回戦は60分無断でこなければ失格です。

FCの交換は事前にしてください。

 

ではここで。