Days.of.the.future

Daysがポケモンのことを語る日記

【ポケモンダブル】噴火ドランの道具考察

f:id:days_pk:20140206213201j:plain

どうもDaysです。全国環境も1ヶ月以上たって安定してきたのではないでしょうか。今回はジュエルがなくなってお困りになっている噴火ドランさんの考察をしていきたいと思います。

噴火ドランといえば『ポケモンレンジャー光の奇跡』で配信されたミッションをクリアしたらもらえるポケモンです。C130の噴火もちはとてもうれしいことなんですが性格が『冷静』固定。

BW2環境まで全く注目されていなかったポケモンです。BWからシュバルゴユキノオーシャンデラ、などトリパに強く、得意不得意がはっきりするポケモンです。BWでトリパに相性がいいジュエルが出たのも追い風です。

ジュエルがなくなって一番困っているのは無論アクロバットもちのポケモンなんですが、おそらく次に困っているのはトリパのポケモンなんじゃないでしょうか。手軽に道具が使えなくなったので構築段階からやり直す必要性もあることもあります。

今回紹介するのはジュエルの変わりに使った道具を紹介します。ジュエル噴火ドランの劣化になりがちなのはかわりませんが。

 

火の玉プレート、木炭(C200→240)

一番使いやすかったです。噴火を含め炎技が常時1.2倍、さらに他と違って道具がばれにくく、味方と道具が被りにくいです。確かに短所が見つからないのですが、特徴もあまりありません。最終的な道具はこれに落ち着きました。

 

命の珠(C200→260)

これはかなり使いにくかったです。1.3倍にできるのは大きいけどそれだったら1.2倍でもいいかなと。HPに影響される技なのにHP自分から減らすのもだめ、ヒードランシャンデラと違って耐久が優秀なので自ら耐久を捨てるのも惜しかったです。トリパのアタッカーなのに噴火ドランに持たせるのはもったいないです。他のポケモンに持たせましょう。

 

拘り眼鏡(C200→300)

これは使用者の腕が試されると思います。トリパにおける守るはトリルを貼る1ターンを安全にすごせる技なのに守るを切り離すなすのはもったいないです。噴火を耐えられて噴火以外に切り替えることができないのも痛い。できれば隣にモロバレルとかほしいけどそんなのできたら苦労しないね。

 

黒い鉄球(S73→36、35族と同速)

これはトリル貼る前提ならありなのじゃないでしょうか。トリル下で武神を抜き、トリルなしではドサイドンを抜かせる。しかしどうも火力不足感が漂います。スイッチトリパじゃなくてガチトリパとして運用するにはちょうどいいと思います。

 

炎のジュエル(200→260)

火の玉プレートでもあまりダメージ変わらないし使い捨てでばれやすく、一番無いと思います。

 

総括

鉄球かプレートが一番使いやすかったです。でもヒードランは普通にSに振って身代わりなどやったほうが強いとおもいましたw。