Days.of.the.future

Daysがポケモンのことを語る日記

[ポケモンGO]スーパーリーグ33で思ったこと

見せ合いなしと見せ合い有りでは使いにくいポケモンが全く違うため思ったことを書く。

 

マリルリ

初手を警戒してかランターンアローラライチュウの初手率が結構高いため、あまり強くないと思う。このルールでは鋼が強いためじゃれつくを外してハイドロポンプを入れるのがいい場面が多かった。

 

レジスチル

見せ合いがなく鋼が強いこの環境トップメタと言っていいだろう。レジスチルのためガードを残しておくことが予測できなく、ガードがなかったらデオキシスディフェンスフォルムですらタイマンで負けてしまう。ゲージが重いため初手には向かないと思ってるが初手に出す人結構いる。マリルリチルタリスに強いし悪くはないけど…

 

チルタリス

ほぼ初手です。エアームドレジスチルすら龍の息吹でゴリゴリ削ってくる。唯一苦手なのはフェアリータイプだがマリルリは初手で使いにくく、ピクシーは見かけないので非常に使いやすい。チルタリスミラーでゴッドバードをガードするかどうか分かれるがチルタリスに打点がない場合使うべきだろう。

 

エアームド

マリルリと同じ理由で電気タイプが多く使いにくい。レジスチルにタイマンで負け、チルタリスにもゴリ押されナマズンと組んでいた昔と比べて随分見なくなった。

 

ラグラージ

最近よく見かけるようになった。マリルリと違ってレジスチルに打点があるのが大きいだろう。ナマズンと違って火力があるためマッドショットの小回りが効きやすく、ヘドロウェーブがあるためマリルリにも強い。

 

ナマズン

めっきり見なくなった。マッドショットの火力がほぼ皆無でレジスチルのロックオンの方があるのではないかと思う。泥爆弾で画面が止まるのがすごく困る。ラグラージと違って吹雪があるため草タイプに逆転できるのが強み。

 

デオキシスディフェンスフォルム

サイコブーストが弱体化した時は終わったと思ったが全然そんなことなかった。不利なポケモンがほぼいなく、技範囲が広いため受け出しもしにくい。デオキシスを見てから相手がフシギバナに交代してくるのはお約束。

 

フシギバナ

草タイプといえばフシギバナトロピウスなのだがスーパーリーグ33で鋼が強いためは地震を覚えるメガニウムの方が使われるようになった。あとトロピウスが入手困難なためヘドロ爆弾があまり意味をなさないのがつらい。一応対チルタリスでは使うが。

 

トリデプス

ラグラージレジスチルのせいで一気に採用率を落としたSCPの塊。やはりこのポケモンは見せるだけのポケモンなのか。33でも使いにくい。

 

チャーレム

多分強いと思うけど個体値100%+レベルmaxがキツすぎて採用率を落としていると思う。チャーレムいない=鋼を暴走させる原因。