Days.of.the.future

Daysがポケモンのことを語る日記

【ポケモンエメラルド】バトルピラミッド攻略

バトルピラミッド攻略

バトルピラミッドは準備さえ整えれば抜群の安定性で最も金シンボルが取りやすい施設です。そのうえ必要なポケモンがエメラルドだけで揃うので金のシンボルを最初に始めるならピラミッドから始めるのがおすすめです。
1~2週目は敵が弱いのでとにかくPPの限界まで潜って、もの拾いで道具をかき集めましょう。特に1週目で手に入る貝殻の鈴、2週目で手に入るこだわり鉢巻きは手に入れたいです。貝殻の鈴はHPの回復するタイミング上食べ残しより重要です。あとPPが重要な施設なのでポイントマックスは限界まで使うこと。
3週目以降は手持ちにもの拾いがいなくなるのでさっさと登ること。バトルピラミッドに慣れたらしばらくものひろいしてもいいが。

アイテムごとの評価
・すごい傷薬~重要です。200しか回復しないのでレベル50にしましょう。
・回復の薬~手に入る数が少ないのですごい傷薬ほど重要ではない、すぐ使い切りましょう。
・元気のかけら~最重要アイテム、これが尽きたら敗退濃厚です。
・元気の塊~こちらも重要。
・聖なる灰~瀕死状態のポケモンを全員回復させるが入手確率が非常に低い上バトル中は使えないためむしろ邪魔になる。早めに使っておこう。
・ラムのみ、なんでもなおし~回収しましょう。
・ピーピーエイド、ヒメリのみ~回収しましょう。
・ピーピーマックス~拾いにくいのでその週で使い切りましょう。
・エネコのしっぽ~ケッキングが守られたときに次のターン使います。回収しましょう。
・クラボのみ、モモンのみ、チーゴのみ~バックの圧迫になるので週が終わったら捨てましょう。
・プラスパワー系~使いません、捨てましょう。
・たべのこし~ハピナスに持たせておきたい。
・光の粉、先制の爪~レアだが使いません。
・道具系アイテムは
鉢巻き、貝殻>食べ残し>他

以上を考え、バトルバックの中身は
1, すごい傷薬
2, 元気のかけら
3, 元気の塊
4, ラムのみ
5, なんでもなおし
6, ピーピーエイド(ヒメリのみ)
7, エネコの尻尾
8, こだわり鉢巻き
9, 貝殻の鈴
10, たべのこし
となることが理想です。

野生のポケモンについて
 ピラミッド内の野生のポケモンは非常に逃げにくくなっているので基本的にすべて一撃で倒してください。ただプレッシャー持ち、恨み持ちについては技を使わず逃げたほうが得します。にげあしは成功率が上がるだけで必ずではないのでお勧めしません。野生のポケモン努力値は0です。

ピラミッド内の立ち回り
 基本的に外側から回るように歩いて行動して下さい。走ってタッグバトルを発生させてしまうと目も当てられなくなります。ピラミッドを上る青い階段は周りにトレーナーで囲われていることがよくあります。先を急ぐ場合はトレーナーに気を付けながら周りを探るのも手です。
エメラルドではポケモンの画面を出してから閉じると2秒間動かない仕様があるのでバトルピラミッドでは必須テクとなります。



ピラミッド各週の解説

・1週目
麻痺にさせるポケモンが野生で登場する。野生の序盤はピカチュウ系が多めだが中盤からキノガッサラフレシアなどしびれ粉を使う草タイプも登場する。そのため序盤ではゴマゾウマッスグマを使い、中終盤でケッキングを使おう。
この週は貝殻の鈴を回収しておきたい。もし見つからなければ食べ残し×2で代用してもいい。
手持ちはマッスグマゴマゾウ、ケッキング。

野生のポケモン(下に行くほど上段で出やすくなります。その段は野生は4種類しか出ない。1段目はプラスルマイナンピカチュウ、エレブー。2段目はマイナンピカチュウ、エレブー、ラフレシア、)
プラスル~電磁波、スパーク、アンコール
マイナン~電磁波、スパーク、電光石火
ピカチュウ~電磁波、10万ボルト、叩きつける
・エレブー~雷パンチ、スピードスター、嫌な音
ラフレシア~守る、しびれ粉、ギガドレイン
ライボルト~電磁波、雷、電光石火
キノガッサ~しびれ粉、気合パンチ、ギガドレインマッハパンチ
・サンダース~電磁波、雷、ミサイル針、電光石火



・2週目
 毒にさせるポケモンが野生で登場する。野生の後半からエアームド、ルンパッパなど実戦で使えそうな技構成が登場する。そのため序盤ではゴマゾウマッスグマを使い、中終盤でメタグロスを使おう。
 とにかくこだわり鉢巻きを拾うこと、難易度が歴然なので拾えなかったらリタイアしてもいいかもしれない。次に拾えるのは+4週=6週目なので。
 手持ちはマッスグマゴマゾウメタグロス

野生のポケモン
ゴクリン~守る、どくどく、ヘドロ攻撃
ロゼリア~どくどく、ギガドレイン、マジカルリーフ、花びらの舞
バタフリー~毒の粉、風お越し、サイケ光線
ハブネーク~どくどくの牙、威張る、かみ砕く、ボイズンテール
エアームド~どくどく、空を飛ぶ、鋼の翼
・ルンパッパ(雨受け皿)どくどく、守る、ダイビング、雨ごい
クロバット~どくどく、怪しい光、黒いまなざし、かみつく
・ゲンガー~どくどく、シャドーパンチナイトヘッド



・3週目
 やけどにさせる野生ポケモンとピラミッドキングが登場する。3週目はラティオスメタグロス、ケッキングで挑戦する。まだ序盤なので道具を回収したいところだがピラミッドキングが出現したりサマヨールがまもるをもっていたりかなり面倒。
銀シンボルをもっていて金シンボルを持っていない場合、ピラミッドキングは出ないので一度倒しておき、4週目にすぐリタイアするのも手。
手持ちはラティオス、ケッキング、メタグロス

野生のポケモン
ガーディ~火炎車、突進
ロコン~鬼火、火炎放射
マグカルゴ~火炎放射、岩雪崩、守る
キュウコン~音に、電光石火、火炎放射
チャーレム~炎のパンチ、飛び膝蹴り
マタドガス~鬼火、火炎放射、守る
サマヨール~鬼火、怪しい光、黒い眼差し、シャドーボール
ヘルガー~火炎放射、噛み付く、ソーラービーム、オーバーヒート

VSピラミッドキングジンダイ
f:id:days_pk:20210523152603j:plain
レジロック@先制の爪
大爆発、地震、原子の力、馬鹿力
レジスチル@食べ残し
どくどく、地震、鉄壁、メタルクロー
レジアイス@カゴのみ
冷凍ビーム、雷、ど忘れ、眠る

まずレジロックが出てくるのでティオスの波乗りでおす。ラティオスが勝つか大爆発で引き分けになるだろう。レジロックが倒れたらレジアイスレジスチルが出てくる。両方メタグロスが有利なのでメタグロスに交代してコメパン地震で勝てる。



 ・4週目
 PPを減らす恨みやプレッシャーの野生ポケモンが登場する。ただ先手のシャドーボール一撃で倒せるのでゴーストタイプは問題ないだろう。またここらへんから敵トレーナーが強くなってくるのでハピナスのたまごうみでHP管理をし、特殊全般をハピナスに任せる。
手持ちはケッキング、メタグロスハピナス

野生のポケモン
ノコッチ~恨み、どくどく、まもる(メタグロスの逃げる連打でOK)
ジュペッタ~怨念、鬼火、ナイトヘッド
ムウマ~怨念、恨み、シャドーボール
キュウコン~怨念、鬼火、オーバーヒート
・アブソル~噛み付く、燕返しシャドーボール
サマヨール~守る、鬼火、どくどく、シャドーボール
ヌケニン~怨念、どくどく、恨み
・ゲンガー~怨念、恨み、ナイトヘッド




・5週目
浮遊もちのポケモンが登場する。
手持ちはケッキング、メタグロスハピナス

野生のポケモン
・ゴースト~ナイトヘッド、10万ボルト、ヘドロばくだん
・チリーン~守る、すてみタックル、どくどく、サイコキネシス
ソルロック地震、岩雪崩、大文字、どくどく
ムウマサイコキネシス、恨み、シャドーボール、痛み分け
ネンドール地震、原子の力、
マタドガスヘドロばくだん、自爆、守る
フライゴン地震、噛み砕く、ドラゴンクロー龍の息吹
・ゲンガー~10万ボルト、サイコキネシスギガドレインナイトヘッド




・6週目
蟻地獄、かげふみ持ちのポケモンが登場する。ディグダの攻撃をかわせるラティオスを低層で使い、後半はソーナンスを一撃で倒せるケッキングを使おう。
 手持ちはラティオス、ケッキング、ハピナス



・7週目
氷タイプのポケモンが野生で登場する。ここから野生のポケモンも強力になってくるので一撃で倒すことが重要になり、相手の番の手痛い反撃を食らわないようにすること。
 手持ちはケッキング、メタグロスハピナス

野生ポケモン
オニゴーリ~守る、冷凍ビーム、噛み砕く
・ニューラ~冷凍ビーム、ブレイククロー、恨み
ジュゴン~吹雪、すてみタックル、波乗り
イノムー~れいとうびーむ、地震、どくどく
ルージュラ~吹雪、あくまのキッス、サイコキネシス
パルシェン~守る、冷凍ビーム、波乗り
トドゼルガ~吹雪、のしかかり、波乗り



・8週目
自爆、大爆発持ちのポケモンが登場する。ゴーストタイプを使うとダメージなしにすることができるのでゲンガーを持っていたらぜひ使おう。
 手持ちはゲンガー、ケッキング、ハピナス



・9週目
エスパータイプの野生ポケモンが出現する。手持ちはケッキング、メタグロスハピナス

・10週目
 岩タイプの野生ポケモンとピラミッドキングが登場する。

VSピラミッドキングジンダイ
f:id:days_pk:20210523152622j:plain
フリーザー@ピントレンズ
吹雪、水の波動、燕返し、リフレクター
ファイヤー@光の粉
大文字、燕返し、破壊光線、神秘の守り
サンダー@ラムのみ
雷、見切り、ドリルくちばし、光の壁

1ターン目~メタグロス先頭→コメットパンチ
2ターン目~ケッキングに交代
3ターン目~ハチマキ恩返しでファイヤーを倒す
最後のサンダーの見切りがケッキングにとって厄介なので交代するのがベストです。もっともハピナスで3匹とも完封できるのでファイヤーサンダーハピナス1匹でいいのですが。

手持ちポケモンの解説
マッスグマ@AS
恩返し、穴を掘る、ほしがる、怪力
欲しがるでこだわりハチマキを持っているトレーナーのバリヤードカクレオンから奪うのも手。

ゴマゾウ
地震、原始の力、恩返し、怪力
1,2週目は地震が有利なので心強い。

・ケッキング
恩返し、破壊光線、地震シャドーボール
鉢巻きを持たせたケッキングで野生のポケモンやトレーナーを破壊しまくる。メタグロスと違い命中が安定しているのが偉い。

メタグロス
コメットパンチ、地震シャドーボール、岩雪崩
大爆発はピラミッドに向いてないので除外。コメットパンチの命中が怪しためケッキングほど強くないが体制が優秀。

ラティオス
波乗り、10万ボルト、サイコキネシス、冷凍ビーム
こだわりはハチマキの影響を受けないため前者二匹より使いにくい。

ハピナス
地球投げ、どくどく、たまごうみ、身代わり
たまごうみはフィールドでHPを回復させる技として優秀。ハピナスがいる限りHPに困ることはなくなるだろう。