Days.of.the.future

Daysがポケモンのことを語る日記

【ポケモン】ポケモンに付けれるリボンを全て付け(リボンコンプ)、二つ名や称号をたくさんつける(84種類)

7世代の終わりから密かに進めていたラッキーのリボンコンプです。ソードシールドになってガラルマークを後付け出来るようなり、ポケモンの二つ名が増えるため重要が上がったと思われます。

 

注意

・リライブ完了できないポケモンはナショナルリボンをつけれません。

・禁止伝説、幻のポケモンはバトルタワー系に参加できないためつけれるリボンがかなり少なくなります。

ポケモンコロシアムは色違いが出ますがポケモンXDは色違いが出ません。

 

最低限使用するソフト

3世代→ポケモンコロシアム(ポケモンXD)、エメラルド

4世代→PT、HGSS

5世代→リボンがないので郵送用だけ

6世代→XY、ORAS

7世代→どれでもいい

f:id:days_pk:20200626184156j:image

 

1、ナショナルリボン(XD、コロシアム)

一番最初につけるのはナショナルリボンです。ポケモンコロシアムポケモンXDダークポケモンをリライブ完了した時のみつけれるリボンなのですが、3世代に登場する限られたポケモンでしかつけられません。当然7世代まで捕まえた当時の個体値でバトルタワーに挑むので出来るだけ乱数を使い、いい個体を手に入れましょう。送るのにエンディングが条件ですが一周するのに24時間程度かかります。

f:id:days_pk:20200625115148j:image

 

2、アースリボン(XD、コロシアム)

バトル山100連勝したら貰えるリボンです。ストーリー、バトルモード、XD、どれでもいいので手持ちを変えず一度も受付に戻らず100連勝したら手持ちの6匹につけれます。バトルモードは時間がかかるのでストーリーモードのバトル山をやりましょう。ストーリーモードなら3時間程度で終わります。

f:id:days_pk:20200625115212j:image

 

RSEへ輸送します。努力値を稼ぐのですが必ずレベルを50以下にしてください。RSEのレベル50バトルタワーに参加できなくなります。

 

3、がんばリボン(BW、BW2以外)

カイナシティの左下のお姉さんに努力値がMAXだと付けてもらえます。

f:id:days_pk:20200625115235j:image

 

4、リーグチャンプリボン(RSE)

ポケモンリーグで殿堂入りすると貰えます。

RSEとORASのリボンは別物なので撮り逃さないように。

f:id:days_pk:20200625115331j:image

 

5〜24、コンテストリボン(RSE)

RSEで手に入るのは20個です。40個集めると金色に輝くのでコレクターなら是非集めましょう。文章が長くなったので別記事で攻略を書きます。

f:id:days_pk:20200625115804j:image

 

25、プロマイドリボン(RSE)

マスターランクで最終結果のアピールポイントのハートを12個以上稼ぐとモデルになる事ができ、リボンが貰えます。

f:id:days_pk:20200625120032j:image

 

26〜27、ウイニングリボン、ビクトリーリボン(RSE)

バトルタワーレベル50を50連勝…ではなく56連勝すると貰えます。

同じくバトルタワーオープンレベル(60〜100)で56連勝するとビクトリーリボンが貰えます。

鉢巻ASメタグロス、HS食べ残しまもみがサンダー、HD鈍いカビゴンを使えば49連勝は楽です。残り7連勝はラッキーなのでカビゴンの枠にスムーズに入りましたが、進化前のポケモンなら苦戦を強いられます。

RSのバトルタワーならCPUの技がランダムなので簡単です。

f:id:days_pk:20200625125021j:image

 

3世代で手に入れられるリボンは合計27個です。取り忘れが絶対ないように確認してください。もし忘れ物があってDPtに送ってしまった場合、コロシアムXDの周回からやり直しです。27個あったらDPtへ輸送しましょう。HGSSでもいいですがHGSS→DPtだとレジェンドリボンの確認ができないので出来ればDPtの方がいいです。

f:id:days_pk:20200625125230j:image

 

28、シンオウチャンプリボン(DPt)

DPtで殿堂入りすると貰えます。

f:id:days_pk:20200625130334j:image

 

29〜35、しゃっきリボン、どっきリボン、しょんぼリボン、うっかリボン、すっきリボン、ぐっすリボン、にっこリボン(DPt、HGSS、XY、ORAS)

ナギサシティの右上の民間のお姉さんから曜日に合わせて毎日一つリボンが貰えます。HGSSだと1回目にリボンは貰えない上、場所がジョウト中に散らばっているのでオススメしません。

f:id:days_pk:20200625130833j:imagef:id:days_pk:20200625130849j:imagef:id:days_pk:20200625130857j:imagef:id:days_pk:20200625130906j:imagef:id:days_pk:20200625130916j:imagef:id:days_pk:20200625130922j:imagef:id:days_pk:20200625130930j:image

 

36、足跡リボン(DPt)

ノモセシティの右の道路に足跡博士がいるのでなつきmaxにして貰います。

 

37〜56、コンテストリボン(DPt)

思い出コンテストリボン40個中残り20個はDPtで手に入れます。長いので別記事で紹介しました。→http://days-pk.hatenablog.com/entry/2019/10/18/232621

 

57〜59、ゴージャスリボン、ロイヤルリボン、ゴージャスロイヤルリボン(DPt.ORAS)

リゾートエリアで1万円、10万円、99万円で買うことが出来ます。入るためにはリボン10個必要ですがここまで来たら余裕で入れるはずです。

f:id:days_pk:20200625132050j:imagef:id:days_pk:20200625132102j:imagef:id:days_pk:20200625132110j:image

 

 

 

60〜64、思い出バトルリボン(Pt.HGSS)

バトルタワーシングル21連勝49連勝、バトルタワーダブル50連勝、バトルタワーマルチ50連勝、バトルタワー通信マルチで50連勝、合計5個です。wifiマルチは入手不可能なので除外です。エメラルドと違って51人目以降で負けても貰えるのがいいですね。

バトルタワーマルチはリボンコンプで最難関です。攻略記事を書きました。→http://days-pk.hatenablog.com/entry/2019/10/25/235220

 

HGSSへ輸送します。

65、レジェンドリボン(HGSS)

シロガネ山でレッドに勝利すると貰えます。

f:id:days_pk:20200625132824j:image

 

4世代で手に入れられるリボンの合計は65個です。確認できたら5世代へ送り、そのまま6世代へ送りましょう。5世代のリボンはありません。まずXYからです。

 

66、カロスチャンプリボン(XY)

XYで殿堂入りすると貰えます。

f:id:days_pk:20200625133449j:image

 

67、仲良しリボン(XY、ORAS)

ポケパルレで仲良し度を5に上げた後、ミアレシティ中心にいるユリーカにもらえます。おやつをあげる→撫でる→ミニゲームをやるを繰り返せば仲良し度を5に上げれます。2〜3時間程度かかります。

f:id:days_pk:20200625133835j:image

 

68、修行リボン(XY、ORAS)

スパトレの裏メニューを全てクリアするとミアレシティカフェアルティメットにいる女性に貰えます。場所わからなかったのでタクシー使いました。こちらも2〜3時間かかります。

f:id:days_pk:20200625134208j:image

 

69、グレートバトルリボン(XY.ORAS)

ルールは何でもいいので最初に選べるバトルで20連勝すると貰えます。ストーリー用のポケモンでも十分勝てます。

f:id:days_pk:20200625153958j:image

70、マスターバトルリボン(XY、ORAS)

ルールは何でもいいのでスーパーバトルで50連勝すると貰えます。メガガルーラ、ゲンガー、ガブリアスといった強豪を使いましょう。こちらだけメガ進化出来るので有利です。

f:id:days_pk:20200625154208j:image

 

ORASへ輸送します。紹介するのは全て新規リボンなので必ず忘れないでください。

 

71、ホウエンチャンプリボン(ORAS)

ホウエン地方のチャンピオンに勝つと貰えます。

f:id:days_pk:20200625154249j:image

72〜77、コンテストリボン(ORAS)

格部門のマスターランクで優秀した時のリボン5つ、全て優勝したら1つ貰えます。ORASではコンディションに限界がないので余裕です。

f:id:days_pk:20200625154533j:imagef:id:days_pk:20200625154542j:imagef:id:days_pk:20200625154637j:imagef:id:days_pk:20200625154606j:imagef:id:days_pk:20200625154616j:imagef:id:days_pk:20200625154630j:image

 

SMかUSMへ輸送します。

 

78、アローラチャンプリボン(SM.USM)

チャンピオン防衛をすると貰えます。

f:id:days_pk:20200625154804j:image

 

79、ロイヤルマスターリボン(SM.USM)

バトルロイヤルのマスターランクで優勝すると貰えます。岩雪崩や地震などで3匹攻撃しまくるのが良いです。

f:id:days_pk:20200625155031j:image

 

80、グレートツリーリボン(SM.USM)

ルールは何でもいいので最初から出てるツリーで20連勝したら貰えます。レベル100が使えるが相手はレベル50なので余裕です。

f:id:days_pk:20200625160355j:image

 

81、マスターツリーリボン(SM.USM)

ルールは何でもいいのでスーパーツリーで50連勝します。

f:id:days_pk:20200625160505j:image

 

ソードシールドへ輸送します。ポケモンバンクポケモンホームの課金が大変でした。

 

82、ガラルチャンプリボン

ガラルトーナメントで優勝したら貰えます。

f:id:days_pk:20200625160618j:image

 

83、マスタータワーリボン

バトルタワーのマスターボール級でダンデに勝てばもらえます。レベルは50ですがムゲンダイナが使えるので簡単です。

f:id:days_pk:20200625163204j:image

 

84、マスターランクリボン

ランクマッチのマスターボール級で1勝したら貰えます。今後4世代Wi-Fiタワーリボンみたく、入手困難になる可能性が高いので早めにやりましょう。

f:id:days_pk:20200711141434j:image

 

 

これでリボン84個をつけることが出来ます。簡潔に書いたのにここまで長くなるとは思いませんでした。

 

難しかったもの。

3位 コンテストRSE

2位 コンテストDPt

1位 バトルタワーマルチDPt

 

【ポケモン】色違い伝説にたくさんのリボンをつけるには

ポケモンDLCの第一弾に出てくるポケモンがSwitchに行けるようになりました。第二弾は伝説のポケモンがたくさん出るらしいのでリボンコンプを目指す人、コレクションをする人も増えると思うので入手方を書いてみました。

ちなみに私がやった色乱数難易度

4世代は簡単、

5世代はPCでの計算が複雑だが簡単、

エメラルドは待機時間が長いだけで普通、

8世代乱数は普通、

FLLG、コロシアム乱数、6.7世代乱数は難しいです。

 

 

フリーザー、サンダー、ファイヤー、ミュウツー

3世代→FLLGで色乱数をする

4世代→HGSSで色乱数をする

6世代→ORASで色乱数をする

7世代→USMで色乱数をする

FLLG乱数ははっきりいってめちゃくちゃ難しいです。ザロクバグを使わないならこの4匹が最難関かもしれません。FLLG色乱数できるレベルの人が限られている上、実用性がないためかほとんど参考例がありません。

XDはデスゴルドが3鳥使ってきますが色違いのブロックルーチンがかかっているため手に入れることはできません。

4世代乱数なら非常に簡単なのでおすすめです。

 

 

ミュウ

エメラルドの古びた海図でのみ色違い乱数ができます。配布された場所が都会しかなく、期間も短かったため中古のエメラルドで未捕獲ミュウが残ってる可能性は非常に低いです。

幸いザロクバグでエメラルドで捕獲できるのでそちらで手に入れましょう。

 

 

ライコウエンテイスイクン

3世代→コロシアムで色乱数をする

4世代→HGSSで徘徊色乱数をする、前売り券配布色違いを受け取る

6世代→ORASで色乱数をする

7世代→USMで色乱数をする

FLLGでも一応出るのですが乱数の成功例が見たことなく、個体値が低いので諦めたほうがいいです。

コロシアム乱数は最近見つかった乱数であり、スナッチした後自分の手持ちになって初めてわかる乱数です。ダークラッシュで自滅するため捕獲難易度が非常に高く、非常に難しい乱数以外の難易度も高いです。

4世代なら非常に簡単なのでオススメです。

 

 

ルギア、ホウオウ

3世代→FLLGで神秘のチケットで色乱数

4世代→HGSSで色乱数

6世代→ORASで色乱数

7世代→USMで色乱数

神秘のチケットは古びた海図と同じく、非常に入手が難しいです。ザロクバグで入手出来るのですがザロクバグ=エメラルドなので入手ロムがエメラルドになってしまいます。いつの日かバグポケモン扱いされて弾かれてしまう日が来るかもしれません。

4世代なら非常に簡単。

 

 

セレビィ

VCクリスタルで入手

単純作業で一番時間がかかるのはこれ。とにかく祠の前でAをボタンをおすだけ。軽く数ヶ月はもっていかれる覚悟はしてください。

 

レジロックレジアイスレジスチル

3世代→RSEで色乱数

4世代→プラチナで配布レジギガスを使って色乱数

5世代→BW2で色乱数

6世代→ORASで色乱数

7世代→USMで色乱数

どの世代でもいるので比較的楽な部類だと思います。4世代だけ前売り券特典のレジギガスがレジ系起動に必要です。

総合的には5世代が一番簡単です。

 

ラティアスラティオス

3世代→RSEで徘徊色乱数、または南の孤島で色乱数

4世代→HGSSで徘徊色乱数、または謎の水晶イベントで色乱数

5世代→BW2で色乱数

6世代→ORASで色乱数

7世代→USMで色乱数

レジ系と同じく全世代で出ますが徘徊が多く、乱数難易度はそちらより高めです。一応配布アイテムを使えばもう片方のラティを固定シンボルで乱数できます。

こちらもBW2の色乱数が一番簡単でしょう。

 

カイオーガグラードンレックウザ

3世代→RSEで色乱数

4世代→HGSSで色乱数

6世代→ORASで色乱数

7世代→USMで色乱数

配布アイテムも必要なし、どの世代でも出るので最も簡単です。

 

ジラーチ

3世代→ポケモンコロシアムの海外ディスクを使って入手

6世代→配布で入手

6世代では結構たくさんのイベントで配布されたため見かけた人は多いのではないでしょうか?3世代は海外版ポケモンコロシアム+特典ディスク+海外版ゲームキューブが必要なので覚悟しておいてください。

 

 

デオキシス

3世代→誕生の島で入手

非常に入手が難しいです。ザロクバグで入手出来るのですがザロクバグ=エメラルドなので入手ロムがエメラルドになってしまいます。いつの日かバグポケモン扱いされて弾かれてしまう日が来るかもしれません。

 

ユクシーエムリットアグノムクレセリアヒードラン

4世代→DPtで色乱数

5世代→BW2で色乱数

6世代→ORASで色乱数

7世代→USMで色乱数

こちらもレジ系みたくかなり簡単な部類なのですが4世代のエムリットクレセリアだけ徘徊なので注意してください。

これも簡単な部類です。

 

ディアルガパルキアギラティナ

4世代→DPtで色乱数

6世代→ORASで色乱数

7世代→USMで色乱数

HGSSで手に入るシント遺跡は色違い存在しません。

またプラチナの破れた世界に出るギラティナは消費が多くなるので一度倒し、殿堂入り後再度乱数するほうが簡単です。個体値は2回目で変わるので問題ありません。

 

マナフィ

4世代→ポケモンレンジャーから配布アイテムを受け取る

ポケレンジャーからマナフィの卵を受け取ることを一度だけできるのですがその卵から色違いのマナフィが生まれます。色違いを受け取るタイミングは配達員から受けとるタイミングです。

 

ダークライシェイミ

4世代→プラチナで配布アイテムを使い、色乱数

こちらは3世代と違って自宅のWi-Fiから受け取れたため結構な確率で当たると思います。もしもってなければ代替サーバーを使い入手しましょう。

 

アルセウス

6世代→前売り券特典のアルセウスを受け取った時に1/16で光る

ポケモン史上最も課金させる事件だったと思います。色違いアルセウスが欲しいために4万円課金する人もいました。

ちなみに4世代の没イベント色アルセウスはレベル100にしてもムーバーを通りません。通常色なら通りますが…

 

コバルオンテラキオンビリジオン

5世代→BW、BW2で色乱数

6世代→ORASで色乱数

7世代→USMで色乱数

5世代の新規伝説の中でまとも。

 

ゼクロム、レシラム

6世代→ORASで色乱数

7世代→USMで色乱数

5世代ではブロックルーチンがかかっているため入手不可能です。

 

ボルトロストルネロス

5世代→BWの徘徊色乱数

6世代→ORASで色乱数

7世代→USMで色乱数

BW2でARサーチャーから遅れるのは色違いが存在しません。最近のポケモンではかなり難しい部類。

 

ランドロス

5世代→ボルトロストルネロスを手持ちに入れて色乱数

6世代→ORASで色乱数

7世代→USMで色乱数

ボルトロストルネロスと違いとても簡単。ARサーチャーからは光りません。

 

6世代以降のポケモンは基本的に次の世代に行くまで光りません。

 

あつまれどうぶつの森で今後実装してほしいこと

とびだせどうぶつの森と違ってアプデ前提で作られたこのゲーム、最初やること少なくて飽きそうなのですが徐々に完成していくのは楽しみです。島クリエイターのためか大幅にイベントが削られたので今後追加してほしい過去作であった要素を書いていきます。

あまりにも多かったので5つに絞りました。

 

 

ハッピーホーム展示場を追加してほしい

f:id:days_pk:20200613230813j:image

とび森では展示場の部屋を楽しんだり、家具を買うことができましたが、今作はまだケント共々未実装です。すれ違い通信がないSwitchですがインターネットで代用して実装してほしいです。

 

喫茶鳩の巣がほしい

f:id:days_pk:20200613231004j:image

恐らくつねきちを除いて一番実装が待たれるものではないでしょうか?無口なマスターとどうぶつの森シリーズでトップクラスの人気を誇るBGM、癒しの空間として楽しめたのですがまだ未実装です。マスターのアルバイトをして報酬を貰えたり、ハニワくん(未実装ですが)を預けることができました。

 

たぬきち商店の改築

f:id:days_pk:20200613231625j:image

残念ながら今作の改築は一回しかできず、商店止まりです。デパートになると買える家具が増えるほか、いろいろな要素が追加されるので是非実装してほしいです。

 

フォーチュンクッキー任天堂グッズを

f:id:days_pk:20200613231822j:image

3dsと違いコインがありませんがフォーチュンクッキーは欲しいです。任天堂グッズが入手でき、トライフォースマスターソードのアクションなど懐かしい気分にさせるグッズが多いです。

 

南の島がほしい

f:id:days_pk:20200613232128j:image

お金を集めにくく、家具が高い今作は金欠のプレイヤーが多いと思います。そこで常に真夏の南の島に行けば高級な虫が取り放題!1時間で20万くらい稼げます。現在でもタランチュラ島、サソリ島で似たようなことができますが島はランダムで数%しかいける確率がないので非常に効率が悪いです。

またコトブキと遊ぶミニゲーム、見知らぬ人と交流するクラブコトブキ、限定家具、素潜りと追加要素も多いです。

 

実はまだ実装されてないことが20個くらいありますがこのペースだと来年で終わるかどうかも怪しいです。あつ森は10年くらい遊ぶゲームなのでゆっくりスローライフで待ちましょう

[ポケモンGO]マスターリーグで思ったことを述べる

前回のマスターリーグ版です。ハイパーリーグは正直勝てないので後々勝てるようになってから書きます。

マスターリーグは種族値の暴力です。どんなにいいパーティを作っても伝説にゴリ押されて負けます。かといだて伝説のサードアタック解放してないと非伝説に負けます。

 

ディアルガ

マスターリーグのトップメタ。だがプレシーズンと比べてランドロスコバルオンという天敵が増えたため以前よりは使いにくい。それでもこの2匹はまだまだ少ないし、対策してない人にはこれだけで詰みかねない。竜の息吹とアイアンヘッドが優秀すぎるので不利な相手でも仕事しないことはないだろう。

ギラティナカイオーガ、ルギア、ミュウツートゲキッス、相性がいいポケモンが非常に多く、とりあえず困ったら入れるべきポケモン

 

ギラティナオリジン

シャドークローのゲージが貯まる速度が速く、高速から出されるシャドーボールは驚異。一般ポケモンの弱点技並みの火力を出す。怪しい風が弱体化してシャドークロー5回から6回へ増えたがシャドーボールを打って少し残ったHPを削るため出番はまだ多いだろう。

また結構高速紙耐久アタッカーだと勘違いされるが耐久も伝説の中で高い方なので5分の相手だと思ってたら数値の暴力で負けた、ということがよくある。

鋼タイプと相性が良く、ヒードランコバルオンメルメタルあたりは作るべきだろう。メタグロスディアルガに有利ではないので対ディアルガは他に任せよう。はやくランドロスがはやって数を減らして欲しい。

 

カイオーガ

滝登りと波乗りの火力が高く、半減以外では受けられないポケモン。しかしトップメタのディアルガギラティナに受けられるため採用率が少し劣る。明確に弱い電気草が環境にいないので弱点なしと言っても過言ではなく、扱いやすい。むしろサードアタックが使いにくいのが弱点。

 

トゲキッス

ドラゴンに有利なフェアリータイプとして唯一環境に残れる。ディアルガギラティナとよく組まされ大きく増え出したメルメタルに弱いためか最近少し数を減らした感じ。ディアルガ対策に使われるポケモンなのにアイアンヘッドがあるせいでガード2回使わないと勝てない意味がわからないポケモン

 

ミュウツー

高速紙アタッカー。技が読めなくて厄介だがサイコカッターの火力はないのでサイコブレイクだけ落ち着いてガードしたら案外簡単に処理できる。ガードがない時にやってきたら諦めましょう。

 

メルメタル

最近やたらと増えた。タイプ一致技がないため弱いと思ってたがそんなことなかった。電気ショックのゲージ稼ぎからの岩雪崩+馬鹿力が強い。育成が終わったら使ってみようと思ってる。はやくランドロスがはやって数を減らして欲しい。

 

カビゴン

ギラティナにとても有利で不利が少ないポケモン。サードアタックは鋼に強い地震か馬鹿力が主流だろう。

 

メタグロス

ゴーストへの弱体化がめちゃくちゃ痛い。通りは悪いがコメットパンチが非常に強力でできれば耐性のあるポケモンで受けたい。でもディアルガとはあんまり相性が良くないためメルメタルの方が使いやすいか。

 

ラグラージ

やたらと減った。ハイドロカノン+地震は強力なのだがSCPが低く、ゲージを貯める前にやられていることもしばしば。

 

ランドロス

霊獣の方が強く、最近出たポケモンなので育成が間に合わず、あまり見かけない。これからに期待。

[ポケモンGO]スーパーリーグ33で思ったこと

見せ合いなしと見せ合い有りでは使いにくいポケモンが全く違うため思ったことを書く。

 

マリルリ

初手を警戒してかランターンアローラライチュウの初手率が結構高いため、あまり強くないと思う。このルールでは鋼が強いためじゃれつくを外してハイドロポンプを入れるのがいい場面が多かった。

 

レジスチル

見せ合いがなく鋼が強いこの環境トップメタと言っていいだろう。レジスチルのためガードを残しておくことが予測できなく、ガードがなかったらデオキシスディフェンスフォルムですらタイマンで負けてしまう。ゲージが重いため初手には向かないと思ってるが初手に出す人結構いる。マリルリチルタリスに強いし悪くはないけど…

 

チルタリス

ほぼ初手です。エアームドレジスチルすら龍の息吹でゴリゴリ削ってくる。唯一苦手なのはフェアリータイプだがマリルリは初手で使いにくく、ピクシーは見かけないので非常に使いやすい。チルタリスミラーでゴッドバードをガードするかどうか分かれるがチルタリスに打点がない場合使うべきだろう。

 

エアームド

マリルリと同じ理由で電気タイプが多く使いにくい。レジスチルにタイマンで負け、チルタリスにもゴリ押されナマズンと組んでいた昔と比べて随分見なくなった。

 

ラグラージ

最近よく見かけるようになった。マリルリと違ってレジスチルに打点があるのが大きいだろう。ナマズンと違って火力があるためマッドショットの小回りが効きやすく、ヘドロウェーブがあるためマリルリにも強い。

 

ナマズン

めっきり見なくなった。マッドショットの火力がほぼ皆無でレジスチルのロックオンの方があるのではないかと思う。泥爆弾で画面が止まるのがすごく困る。ラグラージと違って吹雪があるため草タイプに逆転できるのが強み。

 

デオキシスディフェンスフォルム

サイコブーストが弱体化した時は終わったと思ったが全然そんなことなかった。不利なポケモンがほぼいなく、技範囲が広いため受け出しもしにくい。デオキシスを見てから相手がフシギバナに交代してくるのはお約束。

 

フシギバナ

草タイプといえばフシギバナトロピウスなのだがスーパーリーグ33で鋼が強いためは地震を覚えるメガニウムの方が使われるようになった。あとトロピウスが入手困難なためヘドロ爆弾があまり意味をなさないのがつらい。一応対チルタリスでは使うが。

 

トリデプス

ラグラージレジスチルのせいで一気に採用率を落としたSCPの塊。やはりこのポケモンは見せるだけのポケモンなのか。33でも使いにくい。

 

チャーレム

多分強いと思うけど個体値100%+レベルmaxがキツすぎて採用率を落としていると思う。チャーレムいない=鋼を暴走させる原因。

 

 

[ポケモンGO]スーパーリーグのチャージターンリスト

()内はノーマル技の回数です。

 

マリルリ

あわ+11

冷凍ビーム-55(5回)、じゃれつく-60(6回)、ハイドロポンプ-75(7回)

 

チルタリス

竜の息吹+3

ゴッドバード−45(15回)、竜の波動−60(20回)、マジカルシャイン-70(24回)

 

レジスチル

ロックオン+5

ラスターカノン-65(13回)、気合玉-75(15回)

 

ラグラージ

マッドショット+9

ハイドロカノン-40(5回)、地震ヘドロウェーブ-65(8回)

 

エアームド

エアスラッシュ+9

ゴッドバード-45(5回)、ラスターカノン-65(8回)

 

ナマズン

マッドショット+9

泥爆弾-40(5回)、吹雪-75(9回)

 

デオキシスディフェンスフォルム

カウンター+7

サイコブースト-35(5回)、岩雪崩-45(7回)、10万ボルト-55(8回)

 

フシギバナ

つるの鞭+8

ハードプラント-45(6回)、ヘドロ爆弾-50(7回)

 

トリデプス

打ち落とす+8

火炎放射ストーンエッジ-55(7回)、ラスターカノン-65(9回)

 

チャーレム

カウンター+7

グロウパンチ-35(5回)、冷凍パンチ-40(6回)、爆裂パンチ-50(8回)、サイコキネシス-55(8回)

サイコカッター+9

グロウパンチ-35(4回)、冷凍パンチ-40(5回)、爆裂パンチ-50(7回)、サイコキネシス-55(7回)

 

ブラッキー

バークアウト+13

イカサマ-45(4回)、とっておき-55(5回)

 

[ポケモンGO]マスターリーグのチャージターンリスト

 

()の中は打てるようになるノーマルアタックの回数です。

 

ディアルガ

竜の息吹 →+3

アイアンヘッド→−50(17回)、雷→−60(20回)、流星群→−65(22回)

 

ギラティナオリジンフォルム

シャドークロー→+8

怪しい風→−40(5回)、シャドーボール→−55(7回)、竜の波動→−60(8回)

 

トゲキッス

甘える→+6

燕返し→−45(8回)、原子の力→−45(8回)、火炎放射→−55(10回)、マジカルシャイン→−70(12回)

 

カイオーガ

滝登り→+8

波乗り→−40(5回)、雷→−60(8回)、吹雪→−75(10回)

 

・メルメタル

電気ショック→+9

馬鹿力→−40(5回)、岩雪崩→−45(6回)、10万ボルト→−55(7回)、ラスターカノン→−65(8回)

 

メタグロス

バレットパンチ→+7

コメットパンチ→−50(8回)、サイコキネシス→−55(8回)、地震→−65(10回)

 

カビゴン

したでなめる→+3

のしかかり→−35(12回)、馬鹿力→−40(14回)、地震→−65(22回)

 

これより下のポケモンはグンと採用率下がるので書いてないです。